九九は『九九のポスター』で決まり!実数で考えてみよう♩【無料ダウンロード可能】

お受験カレンダー

九九(掛け算表)は、小学校で習う単元の中でも重要な単元の1つですが、それと同時に丸覚えしようとしてつまづいてしまったり、急に算数に苦手意識が芽生えてしまったりと九九が勉強へのモチベーションを下げてしまう原因にも。

そこで、今回は単に掛け算の羅列ではなく、実数を使って子供にも分かりやすいようなポスターをつくってみました。

九九が苦手になる前にポスターを使ってひとつずつ頭の中を整理してあげてみてください。

この記事の最後にプリントを無料でダウンロードできます。

苦手意識が芽生える前に理解しよう♪

九九が苦手かなと思ったら

お母さんやお父さんの中にも子供の頃、九九が苦手で苦労した覚えがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

一度嫌だと感じてしまうと勉強へのモチベーションも下がってしまい、沼にはまりがち。我が子が九九に苦手意識を持ち始めたかもと感じたら、一度、九九攻略へのタブーを行っていないかチェックしてみてください。

1.とにかく丸暗記しようとしている

意味そっちのけでとにかく暗記することで九九を攻略しようとしていませんか。

初めから丸暗記しようとしても式の意味すら理解していない段階ではなかなか覚えられず、飽きてしまったりととにかく時間がかかってしまいます。初めは少し時間がかかっても実数を使った表を使用するなどして、1つづつどのように数が増えていくのか理解を深め、繰り返しているうちに『最終的には覚えた』という結果となれるように促してあげよう。

2.声に出す時に混乱している

九九を声に出しながら覚えていると、「4」を「し」、「9」を「く」、「7」を「しち」など普段読み慣れていない数え方で混乱してしまっている場合があります。

九九を音で覚えようとすると言い方でわからなくなってしまう子は、ポスターを使用して実際に一緒に数を数えてみて、さらに理解を深めよう。

覚えるのは最終段階として♪

九九攻略のコツ

1の段から順に増やしていくのではなく、初めは比較的皆が覚えやすい1と5の段から取り組むと成功体験も増え、モチベーションを落とさずに進められるかも。

次は2と3の段と進めていくと答えが同じ数もでてくるので新しい数を覚えるという負担も軽減されるばずです。

九九の中で自分が覚えたものがどんどん増えていくと自信にも繋がるので、必ずしも順番じゃなくとも覚えられるものから手をつけていきましょう。

九九ポスターを無料で

小学校のテスト対策や知育、家族の脳トレにもおすすめの九九ポスターを無料でダウンロードすることができます。

お子さまのテスト対策やご家庭のコミュニケーションにいかがでしょうか。

ポスター素材を無料で利用できます。 ダウンロードした時点でご利用規約に同意となります。

九九ぷらす
九九ぷらす
お受験カレンダー

 

おすすめ記事